【VALORANT】新エージェント「アストラ」特徴・使い方まとめ【ヴァロラント】

VALORANT

皆さんこんにちは!

本日、Episode2 act2がスタートしました。

そしてそれと同時に、VALORANTに新たなエージェントがやってきました!

名前は「アストラ(Astra=ラテン語で“星”を意味する)」

今回はそんな新たなエージェントについてたっぷり紹介していきます。よろしくお願いします~。

アストラについて

アストラ

ガーナ人エージェントのアストラは、宇宙のエネルギーを駆使して戦場を思いのままに作り変える。アストラルフォームを自在に操り、戦略的な先見性を備えた彼女は、敵のはるか先を行くことができる。

_____公式サイトより

 

アストラはガーナからやってきた女性のエージェントで、VALORANTにおける4人目のコントローラーです。

性能公開前の開発のコメントに「皆さんが慣れ親しんだプレイパターンとは何光年も離れたエージェント」とある通り、その能力はかなり特殊。

使いこなせるようになるには少し練習が必要そうです。

 

それではアビリティを見ていく……前に、アストラの能力に欠かせない大事な要素である「星(正式名称:スター)」について紹介します。

 

スター(星)

アストラのスター(星)

コスト 200
最大所持数 5
各ラウンドに無料で2つ補充​

 

アストラの全てのアビリティを使用するにはこの「星」が必要です(星を1つ消費することで任意のアビリティを1つ発動)。

星は各ラウンド開始時に2つ無料で補充され、200クレジットで1つ購入することも出来ます。

敵に破壊はされませんが、視認はされるので作戦バレには注意していこう(逆に言えばフェイクとして使うことも可能)。

 

星の設置方法

アストラ:スター(星)の設置方法

星を設置するには、まずアストラルフォームに移行する必要があります……と言っても、Xキー(アルティメット発動キー)を押すだけで良いです。

Xキーを押すと紫色のアストラの世界(?)に行くと思うので、そこでマップ上の好きな場所に狙いを合わせて左クリックを押せば、星を設置することが出来ます。

 

まとめると

「Xキーを押す→狙いを合わせて左クリック」です!

 

回収するとスモークが!

Fキーを押して星を回収すると、1.5秒間スモーク(Eキーで発動する「ネビュラ」と同じもの)が発生します。

一瞬だけ射線を切ることが出来るので、その隙に敵の監視する場所から逃れたり、通路を横切ることが出来ます。(通路を横切ったと「思わせる」ことも可能)

 

星についている円の意味

スター(星)についている「円」

星を見てもらうと、光る円が2つあることが分かると思います。

これはアビリティの効果範囲を示すもので、「小さい方の円=スモーク、スタンの範囲」「大きい方の円=吸い込みの範囲」です。

星を設置する際にはぜひ参考にしてください(スモークとして使う際にはほぼ必須!)。

 

アビリティ

Q – ノヴァ・パルス

ノヴァ・パルス

クールタイム 12秒
最大所持数 1
星を1つ消費

 

星を起動させるとエリア内の全ての敵を眩暈状態(連射速度、移動速度ダウン)にすることが出来ます。

正直使いどころはあまりありません。吸い込みが使えない時に妥協策として撃つぐらいです。

 

E – ネビュラ

ネビュラ(アストラのスモーク)

効果時間 15秒
クールタイム 15秒
最大所持数 2
星を1つ消費

 

所謂スモークアビリティです。

スカイスモークやダークカヴァーと同様、敵の射線を切ることが出来ます。

ただ、微妙にサイズが小さいので今までのモクキャラと同じ感覚で使っていると事故ることがあります。

 

スモークの基礎についてはこちらから

【全初心者必見】今だからこそ聞こう!スモークの基礎&全マップのテンプレセットスモークを紹介します!【VALORANT】
当記事ではVALORANTを始めたばかりの方や、これからスモークキャラを使ってみたいという方向けに、スモークの“基礎“について詳しく解説していきます。また、モクキャラを握るうえで最低限知っておくべきテンプレセットスモークを全マップ分紹介していきます。ぜひ、ご参考下さい。

 

各マップの強力な設置位置

マップ毎に強力なスモーク焚きポイントをまとめました。

ワンウェイスモークに関してはほとんどオーメン用ですが、一部アストラで焚けるものもあります。

 

 

C – グラビティウェル

グラビティ・ウェル(アストラの「吸い込み」)

効果時間 2.5秒
クールタイム 12秒
最大所持数 1
星を1つ消費

 

星を起動することでエリア内の敵を中心に引っ張り(吸い込み)、弱体化状態(ダメージ2倍)を付与します。

角で待っている敵を引きずり出したり、敵のエイムをブレさせたりすることが出来ます。

 

1人で出来る小技

グラビティウェルを用いて敵を一点に固めれば、ダメージアビリティ(レイズのショーストッパーなど)で楽にキルが取れますが、野良ランクだとそう上手くもいきません。

ただ、それで終わるのも悲しいので、今回は(防衛で)一人でも出来る連携(連携ではない)技を紹介していきます。

 

グラビティ・ウェルを用いた小技

やることは簡単です。

敵が集まりやすいところ(サイト入り口など)に星を2つ置いて、グラビティウェルとネビュラを起動させます。すると吸い込み効果で一点に集まった敵を一方的にモク抜きすることが出来、フリーキルが狙えます。

 

使いどころはそれほど多くないですが、刺さると強いのでぜひ試してみてください(スプリットのAメイン前とかかなりやりやすいです)。

 

アルティメット

X – コズミックディバイド

コズミックディバイド(アストラの「壁」)

ウルトポイント 7
効果時間 21秒

 

「Xキー→右クリック→左クリック→視点操作→左クリック」で、マップ上に巨大なカーテン(通り抜け可能)を作り、世界を2つに隔てます。

スモークの代わりとして使うことが多いですね。

 

銃弾を通さない!

コズミックディバイドは銃弾を通さない

このカーテンはアビリティは通しますが、銃弾を通しません

そして、アビリティの音や銃声を軽減します。ガチ解除のお供にどうぞ!

 

立ち回り

攻め

ラウンド序盤から終盤まで強く使えるアビリティが揃っているので、無謀な勝負は仕掛けずに最後まで生き残る立ち回りを心がけよう。

スモークを使い敵の射線を切って攻めたり、スタンや吸い込みで敵が待っていそうな場所を崩していこう。

 

アストラル・フォーム

毎回攻めるサイトだけに星を置いてしまうと、敵に狙いがバレてしまうので、時にはフェイクを入れたり両サイトに星を置くなどして敵を揺さぶっていこう。

 

守り

アビリティを用いて敵の進行をブロックしよう。

また、アルティメットが溜まっている場合は無理に戦わずにリテイク前提の動きを取り入れるのも良いかもしれません。

 

共通

あくまでモクキャラの一人なので、ブリムやオーメンで体得した立ち回りをそのまま応用することが出来ます。

星に関しては、ラウンド開始前に設置しておくと後が捗ります。

 

アストラは強い?

チームで使うと強いです。

3人目のスモークキャラとして、オーメンやブリムストーンと枠を争う形になりますが、吸い込みという唯一無二の強力なアビリティがあるおかげでアストラは独自の居場所を築いています。

ただ、アストラのスキルを最大限に活かすにはチームの連携が不可欠なため、野良マッチだと使いづらい印象。

 

あとこれは私の個人的な感想も含まれていますが、アビリティ操作が大変で撃ち合いに集中しづらいのでよほどアストラにこだわりがある人以外はランクでピックする必要は無いと思います。

 

おわりに

今回は新エージェントのアストラを紹介しました。

慣れるまで時間が少しかかりそうではありますが、使いこなせるようになればなかなか強そう。

大会でどのように使われるのかにも注目です。

 

それではお疲れさまでした~。

 

他エージェントの「虎の巻」シリーズもよろしくお願いします。

(名前をクリックするとそのエージェントの解説ページに移ります)

<デュエリスト>
ジェット レイズ フェニ レイナ
ヨル
<センチネル>
セージ サイファー キルジョイ
<イニシエーター>
ブリーチ ソーヴァ スカイ
<コントローラー>
ブリム オーメン ヴァイパー アストラ

 

この記事は、Riot Gamesが公式承認するものではなく、Riot Games又はVALORANTの製作・管理に正式に関与したいかなる者の見解・意見に基づくものではありません。VALORANT及びRiot Gamesは、Riot Games, Inc.の商標又は登録商標です。VALORANT ©︎ Riot Games, Inc.