【スプリット編】これさえ覚えればセージ使ってOK!必須バリアオーブ集【VALORANT】

スプリットで使えるバリアオーブの位置と、強みや注意点について紹介していきます。

一通り押さえておけばセージをピックするための知識は十分身に付くでしょう。

目次

攻め

A側

ベント封鎖

ベントを封鎖するバリアオーブは、スロープからでも出すことが出来ます。

CT通路

ミッドからAにローテートする時におすすめのバリアオーブポジション。
普通に縦に焚いても良いですが、余裕がある時は斜めにするのがおすすめです。敵は壁を二枚以上割らないとAタワーに侵入出来ません。

①スロウオーブを投げます

②壁を出します

③タワー内をクリアリングします。

Aスクリーン

スパイク設置後にバリアオーブが余っていたらここに焚いておくのが安定です。

斜め壁も可能、だが。。。

Aバックにも入るように壁を焚けば、スクリーンからAサイトへ入るのに1枚、Aバックに入るのに追加で一枚破壊する必要が生まれ更なる時間稼ぎが可能です。

ただ、弱点もあるので一長一短ですね。個人的には斜めに設置するよりも普通に縦に設置する方がおすすめです。

  • 壁が邪魔で味方のカバーが出来ないことがある
  • わざと壁を破壊しないことで、居場所を制限されてしまう(少人数戦の立ち回りがかなり制限される)

Aバック

少し角度を付ける。

Aバックへの進行を止めながら、強力なアングルでAラフターを見張れます。

縦に設置するとジャンプして体を見られるので、必ず画像のように少し角度を付けて立ててください

B側

エントリー縦壁

超ド定番な縦壁です。右側からの射線を切ることが出来ます。全員でBガレージから入る時に使いましょう(味方がBタワーを取れているなら使わなくてOK)。

ただ、壁が出るタイミングでモロトフやパラノイアを撃つなどして簡単に対策出来るのが難点です。返しのスキルが来たら大人しく引いて、ミッドやAへの展開を考えると良いです(相手の寄りが間に合っているのでそのままいくと袋叩きにされます)。

B路地

縦壁。画像右上の木箱を利用すれば、ラフターに乗れます。
斜め壁。時間稼ぎに最適。

縦に焚いてバリアオーブと木箱を伝ってBラフターに乗っても良し、斜めに焚いて時間稼ぎをするのも良しです。

ミッド

Bタワー

Bタワーを取れたらとりあえずここに焚いておけば間違いありません

注意

ミッドを取れたらここ(ベント)に焚きたくなりますが、Aへのローテートが難しくなる(ミッドを取った強みが薄れる)ためあまりおすすめはしません。

ベントの敵はスロウオーブで抑えて皆でBタワーに向かいましょう。Bタワーを取るのが難しそうなら、ミッドに戻ってベントを伝いAへローテートしましょう。

守り

A側

オーブ前

壁が破壊されなければULTオーブを取ることが出来ます。

また、ミッドをあまり使ってこない(ラッシュが多い)相手に対しては

  • 壁を攻撃される→A攻めの可能性大(+壁で足止めできる)
  • 壁が壊されない→B(ミッド)攻めの可能性大

というように、敵の行動をある程度予測できます。ただラーク係を配置している相手には効力薄めです。

ガチ解除用壁

オープン設置用
サイト隅設置用

ラウンド後半まで壁が余っていたら、解除のために使うのもありです(ピストルラウンドが特に強力)。隙間が生まれないように立てましょう

B側

B側で押さえておきたいバリアオーブはこれと言ってありません。

Bタワーに焚くバリアオーブがありますが、ミッド守りと内容がかぶっているので次で紹介していきます。

ミッド

スプリットセージの防衛はミッド+Bタワーを守るのが鉄板です。

基本的にはミッドで壁を立てて、破壊されたらスロウオーブで遅延したりベントの味方と挟んで敵を倒していきます。ミッドの壁がすぐ壊されて使い物にならなくなったら、Bタワーの壁を立てて遅延していきましょう。

ミッド定番

ラウンド開始直後よりも、ジャンプピークで様子を確認した後に立てるのが効果的。

古より伝わるミッドを守るための壁。VALORANTリリース初期はとりあえずここに焚いておくのがセオリーでした。

もちろん今でも現役で、ミッドをあまり意識していない相手はこの壁+スロウオーブで止まります。ただ、スプリットのミッドの重要性が浸透した今、この壁を立てても簡単に突破されることも多く、毎回焚いているとすぐに金欠になります

焚いても一瞬で破壊されるようになってきたら(ミッド進行を止めれなくなってきたら)、ここに出すのはやめて次に紹介するBタワーに焚くか、リテイク用に取っておきましょう。

NG例

スプリットのミッドの箱はしゃがみジャンプで乗ることが出来るため、この壁の焚き方だと乗り越えられてしまいます。

箱にめり込ませるように、斜めに焚きましょう。

また、画像の位置から頭一つでこちらを視認される(撃たれる)ので、味方のセージが斜めに焚いてない場合は注意してください。

Bタワー

敵がミッドを上がってきてBタワーに来そうならここに焚きましょう。割られたらスロウオーブでさらに遅延していきたいですね。

これを焚くと敵はミッドからA側にローテートすることが多いので、味方に注意喚起しておくと良いです。

そのままだと天井に挟まれるので、壁を出したら少し下がりましょう。

画像のように焚いて壁の上に乗るのも強力です!

  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる