世界大会「VALORANT Champions」に出場する要注目選手を9名ピックアップして紹介します!

VALORANT

2021年のVALORANT競技シーンを締めくくる世界大会「VALORANT Champions」12/1から開催されます

今回は、Championsに出場する選手の中から、特に注目度の高い選手や、個人的に注目して見てほしい選手をピックアップして紹介していきます。

また、最後に私のChampions勝敗予想を載せています。ぜひ見ていってください!

スーパースター:SEN Tenz

年齢 20 配信 Twhich
国籍 カナダ ロール デュエリスト

 

NAサーキットポイント1位の「Sentinels」所属のTenz選手は世界最強のデュエリストと言われており、VALORANT界のスーパースターです。

bot撃ちで磨き上げられたエイムで相手チームを破壊する姿はもちろん、チームとの連携もしっかりこなす、まさに理想的なジェット使い。

Championsでの大活躍も間違いなしです!

 

世界王者:GMB nAts

年齢 19 配信 Twhich
国籍 ロシア ロール センチネル、ヴァイパー

 

nAts選手は第二回の世界大会「Stage3 Masters Berlin」優勝チーム“Gambit Esports”のセンチネル兼ヴァイパー使いです。

アイスボックスのラークや、バインドのランプコントロールの立ち回りは芸術と呼んでも差し支えないほどでした。また、撃ち合いのセンスも抜きんでており、彼のファントムさばきはもはや人力技とは思えません

その他、ピークのタイミングや置きエイムの場所も完璧な、全てのプレイヤーの模範となる選手です。

 

世界最強のオペレーター使い:ACE cNed

年齢 19 配信 Twhich
国籍 トルコ ロール デュエリスト

 

「世界最強のオペレーター使いはだれ?」と聞けば、100人中100人がcNedと答えるでしょう

彼のオペレーターはフリック速度、命中率ともに他選手とは桁違いの技術を持ち合わせています。

さらに特徴的なのが、彼のオペレーターは定点ポジで待つだけでなく、自らピークする時や混戦状態でも安定したパフォーマンスを出しているところです。攻めですらオペレーターを購入しラウンドを壊してしまうこともしばしば。

Acendの試合を見る時は彼のオペレーターに注目しましょう。



最強の兄:TL Scream

年齢 27 配信 Twhich
国籍 ベルギー ロール デュエリスト

 

Scream選手はTwhichで130万人のフォロワーを持つ超人気プレイヤーで、大会では主にジェットやレイナを使っています。

CS:GOの頃から培ってきた経験、実績があり、27歳ながらも驚くべきパフォーマンスを見せてくれる頼れるお兄さんです。

そして彼には一人、20歳の弟がいます。彼もまた若い頃からFPSに勤しみ、未来のEsports界を担う若手として期待されています。そう、その弟こそが・・・

 

最強の弟:TL Nivera

年齢 20 配信 Twhich
国籍 ベルギー ロール センチネル、ヴァイパー

 

Team Liquidに所属している「Nivera」選手こそがScreamの弟なのです

彼は2021年9月にVALORANTへと移行してきたばかりですが、その才能を遺憾なく発揮しLiquidをLCQ優勝へと導きました。

最強の兄と最強の弟、2人が揃えば向かうところ敵なし、Championsでの大活躍も間違いないでしょう!

 

ブラジルの英雄:VK mwzera

年齢 20 配信 Twhich
国籍 ブラジル ロール デュエリスト

 

ブラジルの大会でKD1.42、平均ACS293を叩き出した、まさに「英雄」と呼ばれるに相応しい男が急遽、Vivo Keydの助っ人としてChampionsに出場します。

同グループにはAcend、Envy、X10と強豪チームが立ちはだかりますが、ブラジル最強の男の力が世界にどこまで通用するのか楽しみです

 

ちなみにmwzera選手が元いたチーム(Gamelanders)は2020年に開かれた唯一の公式大会「First strike」で優勝しており、実績は申し分ありません。



煙の魔人:VS Mako

年齢 19 配信
国籍 韓国 ロール コントローラー

 

個人的な韓国最強プレイヤーはstax選手ですが、今回はMako選手を紹介します。彼はいつもスモークキャラを使っていますが、KDが非常に高いことで有名です。

その秘密は彼の立ち回りにあります。スモークを使って敵の予想だにしていない場所に潜り込み、一瞬で複数キルをかっさらうのが上手いのです(ただ単に、正面の撃ち合いが世界最強クラスというのもありますが)

Vision Strikersの試合を見る時は、Mako選手のスモークの使い方をチェックしてみてください(特に防衛)。

 

壊し屋:FS PTC

年齢 23 配信
国籍 タイ ロール デュエリスト、イニシエーター

 

APAC LCQが終わって一月以上が経ちました、早いものですね。

あの大会で数々の試合を壊してきたPTC選手はChampionsでも見ることが出来ます。

アセントのKAY/Oは特に衝撃的でしたが、世界大会でもあの時の実力が発揮できるのか。相手チームのPTC選手対策も気になるところです。

 

日本の希望:CR Munchikin

年齢 23 配信 Mildom
国籍 韓国 ロール デュエリストなど

 

かつて国内5~8位をさまよっていたCrazy Racoonでしたが2021年にあるプレイヤーが入って一気に実力をつけ国内一位に躍り出ました。そのあるプレイヤーこそがMunchikin選手なのです。

彼は元々センチネル使いでしたが、スモークキャラやレイズを使うこともあり、最近はジェットをメインとして使用しています。

Championsではどのエージェントで来るのか?どれほどのパフォーマンスを出せるのか?とても楽しみです!



結果予想

私の独断と偏見で作られた、Championsの勝敗予想です。

 

グループ予選
Aグループ Bグループ Cグループ Dグループ
1位 ENVY SEN GMB VS
2位 ACE TL CR C9
3位 VK KRU VKS FNC
4位 X10 FURIA SECRET FS

 

  • Aグループは恐らくENVYとACEが上がるでしょうが、VKやX10が底力を見せる可能性も全然あり得ます。どこが勝ち上がってもおかしくありません
  • BグループはまあSENとTLで確定でしょう。
  • CグループはGMBが確定で、二位の枠を3チームが争う感じになりそうです。個人的には忖度無しでCRが予選突破すると思っています
  • Dグループはわりと実力が拮抗してそうなので、Aグループと同じでどこが上がってきてもおかしくありません。ただ、VSだけは確実に抜けると思います。大事なのは残りの1枠ですね。

 

決勝トーナメント
1st→ Gambit Esports
2nd→ Team Liquid
3rd,4th→ SEN VS
CR C9 ACE Envy

※1回戦はグループ1位vs別のグループの2位

 

決勝トーナメントの結果は大体こんな感じになると思います。

VSは準決勝でGMBと当たって負けそう。SENは最近調子が悪そうなので、TL辺りとの接戦の末に敗退、グランドファイナル進出を逃すんじゃないかなと予想します。

 

そんなこんなで私のChampions優勝予想はGambit Esportsです。皆さんはどこが優勝すると思いますか?また、どのチームに優勝してほしいですか?

私の場合は優勝してほしいチームはVSとCRですね。日本代表のCRは全力で応援するとして、韓国最強のVSも昔からずっと大好きなので。

 

最後に、Championsの第一試合(VS対FS)は12/1の午後11時から始まります!そしてCR対VKSは12/2の午前2時から!お見逃しなく!!