【VALORANT】アセント編|サイバーケージ“最強”まとめ!【ヴァロラント】

アセント編|サイバーケージ”最強”まとめ VALORANT

アセントのサイバーケージってどこに設置すればいいの?という方のために、強力な設置位置をまとめました。

ぜひ最後まで見ていってください。

攻め

A側

Aサイト

どうしてもサイファーが先陣を切る必要が出てきた時に使いやすいケージです。

サイト内左側からの射線を遮ることが出来るので、右側のクリアリングに注力出来ます。

 

Aシャッター

Aサイトに入る際ツリーからの射線を遮ることが出来ます。敵が来ない内にシャッターを閉めてしまいましょう。

 

ここら辺からでも投げられます。

 

Aラフター

Aサイトに侵攻する際、ラフターから来る敵に対しての時間稼ぎのために使います。スパイク設置前に使ってもスパイク設置後に使っても強力です。

 

Aツリー

小部屋を取った後、Aツリーを通してAサイトに行きたい場合に使用。Aガーデンからの射線をカット出来ます。



B側

Bサイト

Bサイトを攻める際にスポーン側とマーケット側からの射線を遮るのに使います。モクキャラがいない場合や味方のモクが一つしかない場合に有効。

ケージの効果時間はそれほど長くないので起動した後は早めに行動しよう。

 

Bサイト入り口

このケージを焚くことで、Bサイトに無理やり流れ込むことが出来ます。

普通に使ってもそこまで強くないですが、ラウンド終盤などスパイク設置を急ぎたい場面ではかなり便利です。



ミッド

中央ボトム

ミッドを中央ボトム前まで取りたいに使います(マーケットからの射線対策)。

また、AからBにシフトする時、BからAにシフトする時などにも使えます。

 

中央小部屋

主にミッドへ侵攻する際、小部屋からの射線が怖い場合に使っていきましょう

 

スポーン地点側

中央マーケットを通ってBサイトへ入る時に必ず焚きたいケージです。

 

ケージが余ってたらここに使うのがおすすめ。



守り

A側

Aサイト入り口

ザ、定番!いたって普通の設置ポイントですが、設置に時間がかからなく使いやすい優れものです。

 

Aサイト入り口(左ワンウェイ)

みんな大好きワンウェイスモークです。一方的にキルを取ることが出来ます。

アセントのワンウェイスモークはどれも使いやすくて強力なので、全サイファー使いは絶対に出来るようになるべき(と勝手に思ってる)。

設置方法は以下の通り

 

①Aサイト入り口横の箱と壁の間に立つ(限界まですり寄ろう)

 

②画像の位置に画面の中心を持ってくる

 

③Qキーを押す

 

壁の色が変わる辺りを目安にするとやりやすいです

ワンウェイスモーク全般に言えることですが、いきなり実戦で使う前にまずはカスタムゲームで練習しましょう。

 

Aサイト入り口(右ワンウェイ)

さっきは左側に設置していましたが、右側にも設置することが出来ます。ラウンド毎に使い分けていこう。

設置方法は以下の通り。

 

①ゲート横に立つ(限界まですり寄ろう)

 

②画像のように画面の中心を持っていく

(↓ちょっと上にずれても問題ない)

 

③Qキーを押し設置

 

家から斜めに生えている謎の突起物の少し上を狙うとやりやすいです。

 

Aツリー(ワンウェイ)

普通の設置でも良いですが、ワンウェイもおすすめ。設置方法は以下の通りです。

 

①ゲートと壁の間にいく(限界まですり寄ろう)

②画像のように画面の中心を合わせる

 

③Qを押してケージを投げよう

 

葉っぱのくぼみの辺りを意識するとやりやすいです。

少し難しいのでカスタムゲームで練習しましょう。



B側

Bサイト入り口

ザ・普通!でも全然弱くないです。敵の進行を遅らせて味方が来るまでの時間を稼ごう。

 

Bサイト入り口(左ワンウェイ)

B側でも強力なワンウェイスモークを炊くことが出来ます。

時間が足りない時以外は毎ラウンド活用出来るとGood!

設置方法は以下の通り。

 

①マーケット横の高台の隅に寄る(限界まで寄ってOK)

 

②画像のように画面の中心を持ってくる

 

③Qを押して設置完了!

 

コツとしてはドームみたいな物から生えてる四角い物体の若干左の部分を狙うこと

 

Bサイト入り口(右ワンウェイ)

さっきは左側でしたが、今度は右側のワンウィスモーク。

 

①マーケット横の高台の隅まで寄る(先程のと同じ場所)

 

②画像のように画面の中心を持ってくる

 

③Qを押してサイバーケージを投げよう

 

エイリアンの化石?の左の部分を狙うとやりやすいです。

設置ミスが少し発生しやすいワンウェイスモークですが、使っていく内に慣れると思います。

 

引き守りサイファー

Bサイトに通じる通路(アッパー)で敵を待ち構える際にも使いやすい。



ミッド

中央ボトム

普通のサイバーケージです、もう少し手前に焚いてもいいかも。

トラップワイヤーの起動と合わせて使って敵の足止めをしましょう。

 

中央ボトム(ワンウェイ)

恐らく一生使うことは無いと思いますが、ケージいっぱい投げてたら成功したので紹介します。

 

①中央ボトムのオブジェクトの上に乗って詰める(限界まで寄ってOK)

 

②画像のように画面の中心を持ってくる

 

③投げる

 

まとめ

ケージを上手く使えば攻め/守りの幅が広がります。コンペティティブなどで練習して上手く使えるようになりましょう!

 

以上!アセントでのサイバーケージの使い方でした!また別の記事で会いましょう!

 

 

この記事は、Riot Gamesが公式承認するものではなく、Riot Games又はVALORANTの製作・管理に正式に関与したいかなる者の見解・意見に基づくものではありません。VALORANT及びRiot Gamesは、Riot Games, Inc.の商標又は登録商標です。VALORANT ©︎ Riot Games, Inc.