【VALORANT】ジェット使い必須の技術!エントリーのやり方、対策まとめ【ヴァロラント】

ジェット使い必須の技術!エントリーのやり方まとめ VALORANT

皆さんこんにちは!VALORANT楽しんでますか?

今回はジェットについて、中でもサイトへのエントリー方法についてご紹介していきます。

これが出来るかどうかでジェットの強さが大きく変わってきますので、ジェット初心者の方は絶対にマスターするべき技術です!

それでは見ていきましょう!

エントリーって何?

簡単に言えばチームの切込み隊長役です。

ジェットが先陣を突っ切ってサイト内へ飛び込むことで、後続が楽に進行出来、安定した攻めを実現することが出来ます。

 

やり方

では早速ですがやり方をご紹介していきます。

 

①スモークを焚いて射線を遮る

アビリティ「クラウドバースト」を用い、要所からの敵の射線を遮ります。

味方のオーメンなどがスモークを焚いてくれている場合やスモークを温存したい場合はスキップして大丈夫な工程です。

 

②進行方向にスモークを焚く

進行方向へ向けてスモークを焚きます。

 

③テイルウインドでスモークに飛び込む

②で焚いたスモークに向かってテイルウインドで飛び込みましょう。

 

④スモーク内で少し待つ

味方がサイト内へ入ってくるまでほんの少しの間待ちましょう。

敵のアビリティなどで後続が上手くは入れていない場合は、追加のスモークを真下に焚いて時間を稼ぎましょう。

 

⑤スモークから出てクリアリング、交戦

先程飛び込んだスモークから今度は飛び出して、サイト内のクリアリングをしながら後ろからついてきた味方と一緒に敵を倒しましょう!



ポイント

味方のアビリティを待つ

ジェットのエントリーはあくまでセットプレイの一環です。

味方の動きを見ずに勝手に突撃するだけでは効率の良い攻めは実現しません。

エントリーを開始する前に、味方がスモークや索敵スキルを使うのを一旦待つと良いです。

 

テイルウインド中は横を向く

テイルウインドを使用した直後、素早く横を向くことで周りの状況をスモークに入るまでの一瞬の間確認することが出来ます(横移動テイルウインドでも可能)。

サイト入り口横で角待ちしている敵を見つけて味方に報告してあげましょう。

 

スモーク内で少し待つ

必ずしもする必要は無いですが、味方が来るまでスモーク内で少し待つのが定石です。

1人で飛び出て1人でやられる。味方のカバーも貰えない」という最悪のパターンだけは絶対に避けたいですね。

 

スモークから出る時の方向

スモークは丸いですからね。前後左右どの方向からも顔を出すことが出来ます。ではどこから顔を出せば良いのでしょうか。

 

考えるのが面倒ならとりあえず前方へGO。

ただ味方が敵と撃ち合っている場合はすぐにカバーにいける位置へ顔を出してきたいところ。

また、サイトへの出入り口を見張り続けて味方が楽に進行出来るようにするのも良いです。(アセントAサイトにエントリーしたなら、Aツリー側を見張るとか)

アップドラフトを使用しマップのオブジェクトに乗るなどして、上から奇襲するのもありですね。



このエントリー方法の強み

敵を挟みこむ陣形を簡単に作れる

ジェットのテイルウインドを使うことで、瞬時にサイトの中へ切り込むことが出来ます。そして後ろからは味方が付いてくることで、敵からすれば2方向からやってくる敵に対応しなければなりません、大変です。

そして、もしジェットがやられたとしてもついてきた味方がカバー出来ます。

味方がやられた場合はジェットがカバー出来ます。

テイルウインドを用いたエントリーをすることで、強力な布陣をいとも簡単に作り出せるわけです。

 

トラップワイヤーに強い

知らなかった方はここで覚えてください。テイルウインド使用中にサイファーのトラップワイヤーに触れるとワイヤーが破壊されます!

ということは、サイファーがいる方のサイトでも簡単に攻め落とすことが出来ます。すごい。

 

※テイルウインドを意識したワイヤーが用いられることも多いので油断は禁物です



対策

では逆に敵がこのエントリーをしてきた場合はどうすれば良いのかについてご紹介してきます。

 

モロトフで分断

キルジョイのナノスワームやブリムストーンのインセンディアリーなどのモロトフ系アビリティをサイト入り口で発動させれば、サイト内へのエントリー自体を遅らせられたり、上手く刺されば後続とジェットを分断出来ます。

 

※セージのスロウオーブでも似たようなことが出来ます

 

後続狩りに徹する

ジェットは無視して後続のキルに徹するのもおすすめ。

スモークの後方からジェットが出てきてやられることもありますが、前方に飛び出していくことがほとんどなのでそこまで問題ありません。

 

※逆にジェットだけを狙って倒しに行くのもあり。ただ、モク抜きで倒すには運が少し絡みます。さらに銃を撃つと自分の位置が敵にバレるので、後続にやられる可能性もありリスクは高め。

 

リテイクに徹する

時には諦めるのも肝心です。

一旦引いて味方との合流を待つのも立派な作戦です。

 

あらかじめスモークを焚いておく

エントリーされる前限定で、サイト入口にスモークを焚いておけば足を止めてくれるかも。

また、向こうからしたらスモークの外の状況が分からないので、もしエントリーされても後続狩りのしやすさが段違いなのが良いですね。

 

まとめ

やり方としてはモク焚き→テイルウインドでモクに突入でOKです。

使いこなせるだけで攻めがまるっきり変わるのでぜひ練習して身に着けてください。

それではお疲れさまでした!

 

 

この記事は、Riot Gamesが公式承認するものではなく、Riot Games又はVALORANTの製作・管理に正式に関与したいかなる者の見解・意見に基づくものではありません。VALORANT及びRiot Gamesは、Riot Games, Inc.の商標又は登録商標です。VALORANT ©︎ Riot Games, Inc.