【VALORANT】キルジョイ:ロックダウン設置場所まとめ【ヴァロラント】

【VALORANT】キルジョイ:ロックダウン設置場所まとめ【ヴァロラント】 VALORANT

今回はキルジョイのアルティメット「ロックダウン」の強力な設置場所をマップ別に紹介していきます(ブリーズ以外)。これさえ覚えておけば試合で困ることは無いでしょう。

また、それぞれのロックダウンについて、立ち回りなどのポイントも載せているのでぜひ参考にしてください。

アセント

A側

A攻めテンプレ

アセント A攻め ロックダウン

強さ ★★
範囲 Aサイト内全域(ラフター下とラフター上を除く)
立ち回り① Aワインを必ずクリアリングする。
立ち回り② Aラフター下を必ずクリアリングする。

 

Aリテイク

アセント Aリテイク(Aガーデン) ロックダウン

強さ ★★★
範囲 Aサイト内全域
設置条件 Aショートのクリアリング
立ち回り① カウントダウンが終わるまではAショートを離れず、ロックダウンを死守する。

 

B側

攻め①(範囲重視)

アセント B攻め ロックダウン(壁抜きされる)

強さ ★★
範囲 Bサイト全域
設置条件 Bメインのクリアリング
注意点 敵がオーディンを購入している時は使用しない(壁抜きで壊されるため)
立ち回り 拘束範囲内でギリギリまで粘っている敵に注意する。

 

攻め②(壁抜き対策)

アセント B攻め ロックダウン(壁抜きされない)

強さ ★★
範囲 Bサイト全域(ボートハウス奥を除く)
設置条件 Bメインのクリアリング
壁抜き耐性 有り
立ち回り Bボートハウスを必ずクリアリングする。

 

Bリテイク①(Bメイン未クリアリング)

アセント Bリテイク(防衛側スポーン地点) ロックダウン

強さ ★★
範囲 Bサイト内全域(ボートハウス奥を除く)
立ち回り① Bメインからの射線に注意する。
立ち回り② Bボートハウス内の敵に注意する。

 

Bリテイク②(Bメインクリアリング済)

アセント Bリテイク(B小屋) ロックダウン

強さ ★★★
範囲 Bサイト内全域
設置条件 Bメイン、マーケット、防衛スポーン側のクリアリング。
立ち回り① 敵は必ず破壊しに来るので、カウントダウンが終わるまではサイト内に入らず、ロックダウンを死守する。
立ち回り② アッパーかロウアーにナノスワームを置いて時間稼ぎをしよう。



バインド

A側

A攻めテンプレ

バインド A攻め(Aシャワー) ロックダウン

概要 ポイント
強さ
範囲 Aサイト内全域(Aランプを除く)
立ち回り ロックダウンを破壊しに来る敵に注意する。

 

Aリテイク

バインド Aリテイク ロックダウン

概要 ポイント
強さ ★★
範囲 Aサイト内全域
立ち回り① ロックダウンを壊しに来る敵に注意(特にAランプ)。
立ち回り② Aランプ内で辛抱強く角待ちしている敵に注意。

 

B側

B攻めテンプレ

バインド B攻め(Bガーデン) ロックダウン

概要 ポイント
強さ ★★
範囲 Bサイト内全域(Bホールを除く)、Bウィンドウ
立ち回り① フッカーに残ってる敵に注意する。
立ち回り② サイト裏で耐えている敵を警戒する。

 

Bリテイク

バインド Bリテイク(Bエルボー) ロックダウン

概要 ポイント
強さ ★★★
範囲 Bサイト内全域
設置条件 Bエルボーのクリアリング
立ち回り① ウルトが溜まっている時は無理にサイト内で戦わず、エルボーを死守してリテイクに賭ける。
立ち回り② ロックダウンを破壊しに来る敵に注意する。



ヘイヴン

A側

A攻めテンプレ

ヘイヴン A攻め(Aショート) ロックダウン

強さ ★★★
範囲 Aサイト内全域(ラフター下奥を除く)
設置条件 Aショートのクリアリング
立ち回り 設置前にAショートを制圧する必要がある。2人以上でエリアを取りに行くか、ドローンを流してもらおう。

 

リテイク

ヘイヴン Aリテイク(Aリンク) ロックダウン

強さ ★★
範囲 A側全域(Aロングの隅を除く)
設置条件 Aリンク、B(ミッド)のクリアリング
立ち回り ミッドから上がってくる敵を必ず警戒する。

 

B側

B攻めテンプレ

ヘイヴン B攻め(ポケット) ロックダウン

強さ ★★
範囲 Bサイト内全域、Cショート
備考 サイト制圧後の時間稼ぎとして使うことも可能

 

リテイク

ヘイヴン Bリテイク ロックダウン

強さ ★★
範囲 Bサイト内全域、Cショート
立ち回り ロックダウンを破壊しに来る敵に注意する。

 

C側

攻めガレージ

ヘイヴン C攻め(Cショート) ロックダウン

範囲 Cサイト内全域(奥を除く)
設置条件 Cショートのクリアリング
備考 C攻めのロックダウンはあまり強くないので、ウルトが溜まっているラウンドはA(かB)を攻めると良いです。

 

リテイク

ヘイヴン Cリテイク ロックダウン

強さ ★★★
範囲 Cサイト内全域(奥を除く)、Cロングのくぼみ
設置条件
立ち回り① サイト奥の箱の裏を必ずクリアリングする。
立ち回り② 攻撃側スポーン地点からCショートに来る敵に気を付ける。



スプリット

A側

A攻めテンプレ

スプリット A攻め ロックダウン

強さ ★★
範囲 Aサイト内全域
立ち回り① 全員がAスロープに行くことが無いように(最低でも2人はサイト内に行きたい)
立ち回り② AスクリーンからのピークやAスクリーンに逃げ込む敵に注意を払おう。

 

Aリテイク

スプリット Aリテイク(Aラフター) ロックダウン

強さ ★★
範囲 Aサイト内全域(ただし、端っこに2ヵ所隙間あり)
設置条件 ラフターのクリアリング
立ち回り① ロックダウンを死守する(Aスロープに注意)。
立ち回り② サイト端のすき間に注意する。

 

B側

B攻めテンプレ

スプリット B攻め ロックダウン

強さ ★★
範囲 Bサイト内全域(Bバックを除く)
立ち回り Bバックに細心の注意を払う。

 

Bリテイク

スプリット Bリテイク(B路地) ロックダウン

強さ ★★★
範囲 Bサイト内全域
立ち回り ロックダウンを破壊しに来る敵が多いので、ナノスワームを通路に置いて妨害しよう。



アイスボックス

A側

A攻め

アイスボックス A攻め ロックダウン

強さ ★★★
範囲 Aサイト内全域
設置条件 Aネストのクリアリング
立ち回り 裏取り、Aラフターに気を付ける。

 

リテイク

アイスボックス Aリテイク ロックダウン

強さ ★★
範囲 Aサイト内全域。
立ち回り 破壊されないようにロックダウンを守り切る。

 

B側

B攻めテンプレ

アイスボックス B攻め ロックダウン

強さ
範囲 Bサイト内全域
立ち回り イエロー裏や雪だるまのケアをする。

 

リテイク

アイスボックス Bリテイク ロックダウン

強さ ★★
範囲 Bサイト内全域、Bロング
設置条件 Bサイト内のクリアリング
立ち回り① 設置後は無理にピークせず、カウントダウンが終わるまでロックダウンを守り抜く。
立ち回り② ミッドから来る敵を必ず警戒する。



ブリーズ

ブリーズはサイトが広すぎるため、ロックダウンが全く刺さりません

別のエージェントをピックすることをおすすめします。

 

フラクチャー

A側

Aドロップから

フラクチャー A攻め(Aドロップ) ロックダウン

強さ ★★★
範囲 Aサイト内全域
立ち回り カウントダウンが終わるまでは無理にピークせず、サイト内の敵を炙り出す。

 

Aメインから

フラクチャー A攻め(Aメイン) ロックダウン

強さ ★★★
範囲 Aサイト内全域
立ち回り カウントダウンが終わるまでは無理にピークせず、サイト内の敵を炙り出す。

 

Aリテイク

フラクチャー Aリテイク ロックダウン

強さ ★★★
範囲 Aサイト内全域(隅の階段を除く)
立ち回り① 敵が壊しに来るので、カウントダウンが終わるまではサイト内に入らず、全力でロックダウンを守る。
立ち回り② ナノスワームで時間稼ぎをしよう。

 

 

B側

B地下ロックダウン

フラクチャー B攻め(B地下) ロックダウン

強さ ★★★
範囲 Bサイト全域
備考 B攻めはこのロックダウン一択
注意点 ブリーチのアフターショックには気を付けよう。

 

Bリテイク

フラクチャー Bリテイク ロックダウン

強さ ★★
範囲 Bサイト内全域(Bタワーの隅を除く)
立ち回り Bタワーを必ず警戒する。