【VALORANT】オーメン 虎の巻 ~特徴、立ち回りまとめ~【ヴァロラント】

【VALORANT】オーメン 虎の巻 ~特徴、立ち回りまとめ~【ヴァロラント】 VALORANT

皆さんこんにちは!

今回はオーメンについてその特徴や使い方を解説していきます。

少しでも参考になれば幸いです。

オーメンについて

記憶の幻影、オーメンは闇に潜んで敵を狩る。敵の視界を遮り、神出鬼没にテレポートすることで、次の一手を予測しようとする敵を徐々に疑心暗鬼へと誘うのだ。

_____公式サイトより

 

敵の翻弄を得意とする「コントローラー」タイプであるオーメンは、様々な役割をこなせる万能エージェントです。

厨二心をくすぐられるその容姿から織りなされる技の数々は、私たちを深い闇へと誘います・・・



アビリティ

Q – パラノイア

パラノイア

コスト 300
効果時間 2.5秒
最大所持数 1

 

壁を貫通する闇の弾を発射し、触れた者全ての視覚と聴覚を2.5秒間妨害します。

効果範囲が広く躱すことも不可能で非常に強力なアビリティですが、暗闇状態になっても弾道と至近距離の様子は見えるので注意

 

使い方いろいろ

味方の撃ち合いのサポートに使ったり、自分のキルのために使ったり、敵のラッシュ対策に使ったり・・・などなど、使い道が多く便利なこのアビリティ。

味方との合わせ技が強力で、連携が取れるチームが使うとその強さは跳ね上がります。

 

位置調整をしっかり!

パラノイアを使う時はマップを見よう

Qを押してパラノイアを構えると、マップにその軌道が表示されます。余裕がある時は必ず見ましょう。

また、忘れられがちですが超重要なのがマップの高低差。下すぎても上すぎても敵に当たりません。高低差がある場所に飛ばしたい場合は、必ずピンを打ちましょう。

 

パラノイアの速度

パラノイアの速度の比較

パラノイアの進む速度は、発射時点の移動方向によって変化します。

  • 前進:速
  • 棒立ち、横移動:普通
  • 後退:遅

 

基本的に速い方が強力なので、前移動をしながら撃てば間違いないです。

 

E – ダークカヴァー

ダークカヴァー

コスト 100
再ストック条件 40秒経過
効果時間 15秒
最大所持数 2
ストック数が0の場合のみ、ラウンドの初めに無料で1つ補充​

 

設置位置を細かく調整することの出来る煙幕。

一度使った後でも40秒経てば再使用が可能になるので半永久的に使えます。

また、使用すると闇の玉みたいなのが飛んでいくエフェクトが発生しますが、敵からは見えていないのでご安心ください。

 

※スモークの基礎についてはこちらをご参照ください

【全初心者必見】今だからこそ聞こう!スモークの基礎&全マップのテンプレセットスモークを紹介します!【VALORANT】
当記事ではVALORANTを始めたばかりの方や、これからスモークキャラを使ってみたいという方向けに、スモークの“基礎“について詳しく解説していきます。また、モクキャラを握るうえで最低限知っておくべきテンプレセットスモークを全マップ分紹介していきます。ぜひ、ご参考下さい。

 

各マップの強力な設置位置

マップ毎に強力なスモーク焚きポイントをまとめました。

ワンウェイスモーク(の中でも特に強力なもの)も取り揃えておりますのでぜひ参考にしてください。

 

 

C – シュラウドステップ

シュラウドステップ

コスト 150
最大所持数 2

 

近くにワープするアビリティ。強いポジションに移って有利に撃ち合ったり、敵に体を露見せず道を横切るのに使ったり・・・

ワープ前、ワープ後は一瞬硬直が入り、更にワープ開始地点と着地地点では音が発生するので、適当に使うとあっけなくやられます。気を付けましょう。

 

音だけでワープ後の位置はバレる?

ワープの開始地点と着地地点に音が発生すると言いましたが、着地地点での音はかなり小さいためワープ後の位置を音だけで判断するのはほぼ不可能です。

ただワープ開始時の音はかなーり大きいのでシュラウドステップを使ったこと自体は簡単にばれます。

 

パラノイアを放つ

オフアングルに向けてシュラウドステップを放つ

一方的に敵を倒そう

豆知識として、パラノイアで相手の聴力を奪えばシュラウドステップの音を聞かれずにワープすることが出来ます

少し難しいですが、上手く相手の視界から外れた場所へワープ出来れば、連続キルやチョーかっこいいクラッチプレイが狙えます。

 

※敵全員の配置を把握してからやらないとほとんど成功しません

 

テレポフェイクをしよう(バインド限定)

シュラウドステップでテレポートフェイクをしよう

バインドにある2つのテレポーターは入ると音が鳴りますが、シュラウドステップを活用すれば音だけ鳴らしてオーメン自身はテレポートしない、というフェイク技が可能です。

 

やり方

①Cキーを押してシュラウドステップを構えながらテレポーターに向かって走る

②ジャンプする

③左クリックでシュラウドステップを発動させる

④オーメンがテレポーターの中に入る

⑤シュラウドステップが発動してテレポートフェイク完成!

 

結構有名な技ですが、相手としてもオーメン以外のキャラがワープした可能性を捨てるわけにもいかないので、今後も強力な小技として使い続けられることでしょう。

 

シュラウドステップのテレポートフェイク(ポケットver.)シュラウドステップのテレポートフェイク(ランプver.)

テレポーターの目の前に着地すると敵に狙われる可能性があるので、ランプやテレポーター前のくぼみ(ポケットと呼ばれる)に向けてシュラウドステップを構えて実行するのがおすすめ。



アルティメット

X – フロム・ザ・シャドウズ

フロム・ザ・シャドウズ

ウルトポイント 7

 

マップ上の好きな場所にワープすることが出来ます。

着地しきる前に2.5秒の猶予が与えられ、その間に視点を動かし周りの状況を確認することが可能。完全にワープしきる前にXを押すか敵から攻撃を食らうと、ワープ前の場所に戻ります。

ワープした直後に一瞬硬直が入るので、敵が見えたら必ずXを押してワープを中断させましょう

 

音でバレる!

フロム・ザ・シャドウズはワープする際、着地地点から一定距離までは敵に音を聞かれます。

ワープ先で敵の姿を見ていなくても、敵は音を聞いていてオーメンの位置を特定していることもしばしば。気を付けましょう。

 

使い方①:クリアリング

フロム・ザ・シャドウズをクリアリングに使おう

ULTの使い道に困ったらこれ

攻めの場合はタワーやサイト裏など、防衛の場合はショートやロングなど、敵がいそうな場所にワープして索敵を行いましょう。

 

※クリアリングに使用する場合は、敵が確認出来なくてもXを押してワープ前の場所に戻ることをおすすめします

 

使い方②:裏取り

フロム・ザ・シャドウズを使って裏取り

敵のスポーン地点やタワーなどにワープして、背後を狙います。

裏取りで一人キルするだけでかなりのアドが取れますが、逆にこちらが撃ち合いに負けてしまうと膨大な損失が発生します。

状況判断力やエイムに長けている方におすすめの使い方です。

 

使い方③:私が来た

フロム・ザ・シャドウズで移動の時間を短縮しよう

かっこつけた名前を付けましたが、やることはただ味方の援護に行くまでの移動時間をフロム・ザ・シャドウズで短縮するだけです。

 

例:アセントの防衛でオーメンはAを見張っていたが、Bラッシュの報告が来たのでフロム・ザ・シャドウズを使いBボートハウスにワープした。

 

使い方④:反対側のサイトへ(攻め限定)

フロム・ザ・シャドウズを使い逆サイトへワープ

ラウンド終盤、人数も少なくなり敵が片方のサイトに固まっていることが分かっている時がら空きのもう片方のサイトにワープすることで、スパイク設置の時間とポジション取りの時間を確保できます

不利な状況から逆転の兆しを見出せる強力な一手。ラウンドを取れなくてもスパイクを設置さえすればチーム全員にマネーが300入るので、無駄にはなりません。

 

※ラウンド序盤等、敵がどこにいるか分からない時にこの使い方をするのは弱いのでやめましょう。

 



全体的な立ち回り

攻め

スモークは攻めの要です。ラウンド開始直後にオーメンがやられてモクキャラがいないとなるとかなり厳しい攻めになるので、サイト内へ攻め込むまではリスクの高い撃ち合いは出来るだけ慎んでいきたい。

基本は味方について行ってスモークやパラノイアでサポートしておけば間違いないです。

 

守り

敵が通る道やサイトの入り口などにスモークを焚いて、進行を遅らせたりエリアを取らせないようにしよう。

スモークの到達に少し時間がかかるので、基本は自分の守っているサイトにスモークを焚いて敵の進行を抑えていきたいですね。もし敵が自分の守っていないサイトに押し寄せてきた場合は、その進行を抑えるスモークを(サイト入り口などに)すぐに焚きましょう。

 

その他、スモークで敵の視界を塞いでいる間に詰めてみたり、ワンウェイスモークを焚いて敵が来るのを待ち構えたり、シュラウドステップを用いてオフアングルで守ったり、裏取りしたりと、オーメンは緩急のついた守り方を得意としています。

動き方のバリエーションを増やしておくと良いでしょう。

 

共通

攻めでも守りでも自由な動きがしやすいエージェントですがスモークは焚きましょう。ここから敵が覗いてくると嫌だなーという場所に炊いておけば大体間違いないです。味方に頼まれたらそこに炊いてあげましょう。40sで再使用出来るようになるのでケチらず使いたいところ。

 

マップの特徴を把握しておけば、その時その時に何をするべきかがパッと思いつけるので、知識も大事になってくるエージェントです。

 

オーメンは強い?弱い?

普通~強いです。

 

モクキャラの代表格としてしばらく君臨していましたが、スモークが使いづらい(ヴァイパーが強い)アイスボックスとブリーズの追加新たなモクキャラ「アストラ」の台頭により目にする機会はかなり減りました。

ただ、オーメン自体は別に弱くはありません。アイスボックスとブリーズ以外なら今でも現役バリバリです。

 

おわりに

今回はVALORANTの中でも数少ないスモーク持ちキャラの一人であるオーメンについて紹介しました。

扱えるようになればいろんなパーティに歓迎されるので、どんどん練習して上手くなりましょう!

それではお疲れさまでした~

 

他エージェントの「虎の巻」シリーズもよろしくお願いします。

(名前をクリックするとそのエージェントの解説ページに移ります)

<デュエリスト>
ジェット レイズ フェニ レイナ
ヨル
<センチネル>
セージ サイファー キルジョイ
<イニシエーター>
ブリーチ ソーヴァ スカイ ケイ・オー
<コントローラー>
ブリム オーメン ヴァイパー アストラ

 

 

この記事は、Riot Gamesが公式承認するものではなく、Riot Games又はVALORANTの製作・管理に正式に関与したいかなる者の見解・意見に基づくものではありません。VALORANT及びRiot Gamesは、Riot Games, Inc.の商標又は登録商標です。VALORANT ©︎ Riot Games, Inc.