【VALORANT】リコンボルトの使い方【ヴァロラント】

今回はリコンボルトの基本的な使い方を紹介していきます。

これさえ理解しておけば、定点リコンボルトのラインナップを覚えていなくてもそれっぽいソーヴァ使いになれます。

これからソーヴァを始めたい方はぜひ最後まで見ていってください!

目次

攻め

①エリア取り / 警戒

Aメインを取るためのリコンボルト

リコンボルトでエリア取りをしましょう。姿が映れば敵を追いやるor有利に撃ち合うことが出来ます。

 

②セットアップ

サイト裏の敵を映すリコンボルト

サイト奥の壁にリコンボルトを刺します。すると遮蔽物の裏に隠れている敵が映るためサイトの制圧が容易になります。

発射タイミングは味方のデュエリストがエントリーする直前、リコンが撃てるようにクールダウンの管理はしっかり行いましょう。

 

「リコン入れます」「リコン入れるのでエントリーお願いします」等のVCを入れるとタイミングが合いやすくなります。

 

 

(③フェイク)

本命の攻め場所ばかりにリコンボルトを使っていると、その情報を敵に利用されすぐに寄られてしまいます。時にはフェイクとしてリコンボルトを使ってみるのも良いでしょう。(優先度は低め)

 

④リテイクのカウンター

サイト内が広く映るリコンボルト

敵がリテイクを始めるタイミングでリコンボルトを入れることで、敵の配置の確認、時間稼ぎ、モク抜きキルなどが狙えます。

スパイクは起爆まで45秒、リコンボルトのクールダウンは40秒なので、プラント後のリコンボルトは実質1度しか使えません。適当に放り投げるのではなく、必ず位置とタイミングを考えて使いましょう。

 

スパイク設置前

ラッシュをする時はリコンボルトを①エリア取りに使わず温存し、味方のエントリーと合わせて②セットアップで使いましょう。(リコンの有無でサイトの取りやすさが段違いになるため)

 

スキル無しでサイト前まで取るのが難しそうなら、オウルドローンを流すのもあり。ただ、ドローン操作中はリコンを撃てないため、エントリーとのタイミングが合わなくなることに気を付けてください。

 

1度使ってもクールダウン40秒でまた溜まるので、ラッシュをしないならエリア取りに使って大丈夫です。

 

スパイク設置後

④リテイクのカウンターで述べたとおり、プラント後のリコンボルトは実質一度しか使えません。

 

  • 敵がサイトに入ってきたタイミングで④カウンターのリコンを使う(味方がサイト内にいる時)
  • スパイク解除阻止の駆け引きに使う(自分と味方が安全な場所まで引いている時)

 

使い方は大きくわけて上の2つになります。焦らずにベストなタイミングを見極めましょう。



守り

⑤索敵

Aメインを索敵するリコンボルト

敵の配置を暴いてどのサイトを攻めてくるか見極めましょう

 

⑥敵のセットアップのカウンター

サイト入口が広く映るリコンボルト

敵がセットアップを始めたら(スモークやエントリースキルの音がしたら)、サイト内が広く映る場所にリコンボルトを刺し、時間稼ぎやモク抜きキルを狙いましょう

ここで敵を削ることが出来れば、有利な人数でリテイクを始めることが出来ます。

 

⑦リテイク

サイト内が広く映るリコンボルト

リテイクを始める(サイトに入る)タイミングでリコンボルトを刺し、敵の配置を探ります。

入れるのが早すぎると敵が配置を変える時間が生まれてしまうので注意。リテイクは味方と歩調を合わせるのが大切です。

 

攻めでも述べた通り、クールダウンの関係でプラント後は実質1度しかリコンボルトを使えません。焦らずに、味方の動きと合わせましょう。

 

バリューの低いリコンボルト

レイズ

ガーデン2!

ソーヴァ(自分)

了解。

ソーヴァ(自分)

あ、リコンたまった。

 

NG例

 

世界一弱いリコンボルトです。

画像の状況では、敵がBメインにいることが既に分かっているため、リコンを撃つ意味がありません

このような場合は、リコンボルトを温存し、敵が入ってくるタイミングでカウンターとして使用するのが鉄板になります。

 

クールダウン40秒は侮れません。

 

対ラッシュ

ラウンド開始直後にドタドタ鳴る敵の足音、ラッシュの合図です。

この場合はリコンボルトで得られる情報が少ないので、わざわざ撃つ必要はありません。無理に戦わずサイト内や外に引きましょう。

 

敵がセットアップを開始したその時、温存したリコンを放ちモク抜きでフリーキルを狙います(遮蔽物の裏に隠れられたらショックボルト)。人数差を作ることが出来れば、リテイクの難易度がぐっと下がります。



まとめ

  • リコンボルトは脳死で撃って強いスキルではない
  • 適切な使用タイミングと刺す位置をその都度考える
  • プラント後は(クールダウンの関係で)1度しかリコンを撃てない

 

リコンボルトは定点ポジを覚えるのも大事ですが、どのリコンを、いつ使うかを考えるのも非常に大切です。

熟練のソーヴァ使いはこのタイミングの選定がしっかり出来ています。最近の大会だとGMBのchronicle選手が上手かった印象があります。バインドBロングのACEの場面は⑥のリコンの入れ方が完璧でしたね。

 

定点リコンボルトを覚えたけど思ったより勝てないな・・・と思った方は、ぜひ撃つ前にそのリコンが本当に必要なのかを考えてみてください無駄なリコンをたくさん撃つよりも、バリューの高いリコンを必要数撃つのが大切です。これが出来れば、ソーヴァとしての実力がグンと上がることでしょう。

 

 

この記事は、Riot Gamesが公式承認するものではなく、Riot Games又はVALORANTの製作・管理に正式に関与したいかなる者の見解・意見に基づくものではありません。VALORANT及びRiot Gamesは、Riot Games, Inc.の商標又は登録商標です。VALORANT ©︎ Riot Games, Inc.

  • URL Copied!
  • URL Copied!
目次
閉じる