【VALORANT】至近距離でぶっ放せ!ショーティの特徴・使い方まとめ【ヴァロラント】

至近距離でぶっ放せ!ショーティの特徴・使い方まとめ VALORANT

皆さんこんにちは!

今回はVALORANTの武器の中でも最も安価で購入出来るサイドアームである「ショーティ」について、その特徴や使い方についてご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

基本性能

ショーティの基本性能

  • コスト:200
  • マガジン:2
  • ×15ペレット
  • 壁貫通力:低
  • セミオート

ダメージ

0~7m 7~15m 15~50m
頭部 24 16 6
胴体 12 8 3
脚部 10 6 2

 

特徴

近接戦で真価を発揮する

ショーティの至近距離射撃

ショーティーはサイドアーム唯一のショットガンです。敵との距離が空いていると心もとないですが、至近距離での戦いなら最強クラスの性能です

アーマーでHPが150になっている敵でも近くで2発撃てば大体倒すことが出来、エイム力も不要で初心者にも扱いやすい武器となっております。

 

少し距離が空くだけで使いものにならなくなる

ショーティは中~遠距離から撃つと弱いので気を付けましょう!

至近距離戦では間違いなく強いです。しかし少し距離が空くだけで一気に最弱武器へと成り下がります。

同じショットガンでもバッキーやジャッジなら、少し距離が空いたとしてもある程度のダメージは期待できますが、ショーティに関してはほぼ役に立ちません。

したがって立ち回りを工夫し上手く近距離戦に持っていくことが重要になってきます。

 

動きながらでも集弾性のブレが少ない

ショーティのジャンプ撃ちとストッピング撃ちの比較

ショーティは走りながら撃ったり落下しながら撃っても比較的に集弾性のブレが少ないです。

これにより敵に近寄りながら撃っても、ジャンプで飛び出して撃ってもさほど問題ありません。

 

マガジンが少ない

ショーティはマガジンが2となっており少ない

ショーティは1人キルするだけならお手の物です。しかし1人目で2つしかないマガジンを使い切ってしまうことが多く、他の敵がすぐさまカバーに来てしまうと大体やられます。

一人キルしたらすぐに“敵の武器を拾う”か“安全な場所に避難してリロードする”などしてカバーの敵にキルされるのを防いでいきたいですね。

 

……ただ、ぶっちゃけショーティで一人キル出来ればその時点で御の字(ピストルラウンドは別)なので、例えカバーにやられてもそこまで悲観するする必要は無いです。



使い方

大前提

敵が遠くにいる場合は、撃ち合わずに身を隠そう

特徴の項目で述べた通り、至近距離では強力なショーティーですが、敵との距離が少し空くだけで使い物にならなくなります。

よって原則ショーティで撃ち合う時は敵との距離が近い時。敵との距離が離れている場合は撃ち合い自体を避けることが大切です。

 

角待ち

ショーティは角待ちが強力です

敵と至近距離で撃ち合いをするための一つの方法。

決め撃ちやアビリティで対処されることも多いですが、刺されば強力です。

 

※待つ場所は特に、狭い場所や障害物の多い場所が望ましい(撃った後すぐ逃げるために)

 

モク中待機

ショーティはモク中待機も強力です。上手く使いこなせれば簡単にキルが取れます

角待ちに比べて刺さりやすいのがモク中待機です。そもそもスモークの形式上、入ってくる敵よりも待機してる自分の方が姿を見るのが先になるので有利に撃ち合いを始めることが出来ます。

自分でスモークを焚いてそのモクの中で待機するのも良いですが、敵の焚いたスモークの中で待つのも意表を突きやすくて強力です。

その他にはスモークの外でモク中から出てくる敵を待つのも強いですね。

 

豆知識

角待ちやモク中待機をする時は、敵のヘッドラインから逃れるため&集弾率を上げるためにしゃがみながら待つのが基本。

 

チャンスを逃すな!

ショーティの基本は敵が来るまで静かに待つことですが、時には自分から飛び出していくことも大切です。

炊かれてるスモークの真横で敵のリロード音が鳴ってる時や、敵がこちらの存在に気付かずに箱1つ挟んだ先でスパイクを設置している時など、チャンスが来たら自分から顔を出して勝負する事が出来るようになると、戦略の幅が大きく広がります。

 

クラシックを用意しよう(防衛でショーティのみ購入時)

防衛限定の話で、ショーティはリテイクにおいて最弱です。何もできずに惨殺されることがほとんどです。

これだと勿体ないので、ショーティしか買ってないラウンドではクラシックとショーティを持ち替えられるよう、近くにクラシックをドロップしておくのがおすすめ。

購入タイムの時にクラシックを捨てておくとラウンド開始時に消えるので、「ショーティを購入(200円)→Gキーでドロップ→クラシックを購入(無料)→クラシックを持ったままラウンド開始→ショーティに持ち替える」という手順を踏む必要があります。

少し面倒ですが木偶の坊になるよりはマシです。

 

(面倒だったらやらなくてもOK)

 

オペレーターのお供に

オペレーターを担ぐときのサイドアームとしても使えます。

オペレーターを撃った後、敵に追いかけられたら角待ちショーティやモク中ショーティ(ジェット限定)で返り討ちにしてやりましょう。

 

いつ購入するべきか

エコラウンド(防衛)

ショーティを一番強く使えるのがエコラウンドです。というかそれ以外のラウンドだと無料のクラシックの方が強い場面多いかなーという印象。

角待ちやモク中待ちで上手い具合にSMG、AR持ちを倒して武器を奪えれば最高です。

 

攻撃側は・・・

正直なところ攻撃側でショーティを買うのはかなり愚策です。ショーティが戦える距離まで相手との間合いを詰めるのが攻撃側だと難しいため、使える場面がかなり限られます。

買うタイミングを強いて挙げるならエコラウンドで詰め待ちを狙う時ぐらいでしょうか。あとオペレーターのお供に使うぐらい。

 

※ジェットとレイズは敵との距離を一気に詰めるスキルがあるのでギリギリ選択肢に入る

 

まとめ

ショーティーはとにかく至近距離で戦うことを意識する、エコラウンドでワンチャンを狙う武器です。

上手く使って敵の持ってる強い武器を奪い取り、ラウンドを勝利へと導きましょう!

 

今回は以上です。ありがとうございました。

 

 

他の武器についてはこちらから!

サイドアーム SMG AR SR
クラシック スティンガー ブルドッグ マーシャル
ショーティ スペクター ガーディアン オペレーター
フレンジー SG ヴァンダル MG
ゴースト バッキー ファントム アレス
シェリフ ジャッジ オーディン

 

この記事は、Riot Gamesが公式承認するものではなく、Riot Games又はVALORANTの製作・管理に正式に関与したいかなる者の見解・意見に基づくものではありません。VALORANT及びRiot Gamesは、Riot Games, Inc.の商標又は登録商標です。VALORANT ©︎ Riot Games, Inc.