【VALORANT】フラクチャーを勝ち抜くための“5のスモーク”【ヴァロラント】

VALORANT

本日9月3日、新マップ「フラクチャー」が専用キューにてプレイ出来るようになりました。

当記事ではそんな期待の新マップで使えるスモークポジションをいくつか紹介していきます。

攻め

A攻め

セットアップ

Aサイトを攻める時はここに焚いておけば問題ないです。

 

全員が攻撃側スポーン地点から突撃する場合は、ブリッジ側の通路にスモークを焚くのもありです。

 

B攻め

セットアップ

B攻め(B挟み)をする時はここに焚いておくと良いです。

 

守り

A側

サイト入り口

敵がA側に集まっているのが分かったら、ここに焚いておくと良いでしょう。

スポーン側かブリッジ側か、味方の報告や足音などを聞いて、どちらに敵が集まっているのか(それとも両方に集まっているのか)を見極められると良いです。

 

Aホール手前

Aホールの手前にスモークを焚けば、敵の進行を抑えることが出来ます。

 

B側

サイト入り口

こちらもAサイト入り口のスモークと使い方は同じです。

スモークで敵の進行を抑えましょう。

 

おわりに

今回はフラクチャーで使えるスモークを紹介しました。

このマップはスモークで射線を切って攻めたり敵の進行を抑えたりする動きよりは、ガンガン詰めてエリアを広げていく動きが重視されそうなので、スモークの価値は(他マップと比べて)そこまで高くないのではと勝手に思っています。

普通のモクキャラが主流になるか、ヴァイパーが主流になるか、こればかりは時間が経たないと分かりません。

 

良さそうなスモークを見つけたらまた追加していくのでよろしくお願いします。

 

スモークの基礎
アセント スプリット バインド
ヘイヴン アイスボックス ブリーズ

 

この記事は、Riot Gamesが公式承認するものではなく、Riot Games又はVALORANTの製作・管理に正式に関与したいかなる者の見解・意見に基づくものではありません。VALORANT及びRiot Gamesは、Riot Games, Inc.の商標又は登録商標です。VALORANT ©︎ Riot Games, Inc.