【VALORANT】ソーヴァ 虎の巻 ~特徴、立ち回りまとめ~【ヴァロラント】

【VALORANT】ソーヴァ 虎の巻 ~特徴、立ち回りまとめ~【ヴァロラント】 VALORANT

射撃の調子が悪くても、やれることは他にもあるさ

 

……ということで、今回はVALORANT屈指のイケメンボーイのソーヴァさんについて解説していきます。

ソーヴァについて

とこしえの冬、ロシアの凍原で生まれたソーヴァは、冷徹かつ確実に敵を追跡、発見し、そして排除する。たとえ逃げようとしても、彼の特別製の弓と恐るべき偵察アビリティーから身を隠すことはできない。

_____公式サイトより

 

凍原…弓使い…LOLの“アッシュ”を彷彿とさせるこの弓使いは、遠距離から敵の居場所を探ったり射貫いたりすることを得意とします。

弓矢は確かに時代遅れですが、弱いわけではありません(本人直伝)



アビリティ

Q – ショックボルト

ショックボルト

コスト 100
最大ダメージ 90
最大所持数 2

 

着弾するとその場で爆発する矢を放ちます。

この矢が爆発すると近くにいたエージェントはダメージを受けます(遠くにいるほどダメージは低くなる)

角に逃げた敵をキルしたり、サイファーのワイヤーを切ったり、スパイク解除の邪魔をしたりと、何かと便利なアビリティです。

 

着弾位置は調整可能

弓の張りや跳ね返る回数を調整してショックボルトを思い通りの場所に飛ばそう

ショックボルト(と次に紹介するリコンボルト)は、弓の張り(3段階)や矢の跳ね返る回数(最大2回)を調整することが出来ます

最初は少し難しいですが、慣れるまで頑張りましょう。

 

効果的な使い方を覚えよう

各マップにおけるショックボルトの撃ち方を覚えよう

先程説明した通り、ショックボルトは弓の張りや跳ね返り回数を細かく調整出来ます。それによりマップ毎に強力な発射方法がいくつも存在します

壁越しでの発射や2発撃って同時に着弾させる方法など覚えるだけで即戦力になるものが多数あります。分かりやすく解説されている動画が既にいくつもありますので、「ソーヴァ ショックボルト」などで検索していただけると良いかと思います。

 

【追記】このサイトでもソーヴァのショックボルト/リコンボルトのポジションをまとめていくことにしました。

既にいくつも存在しているダーツポジの中から私が選りすぐった強力な&比較的覚えやすいものだけを紹介していくのでぜひ参考にしてください。

(記事は作りましたが、ショックボルトポジションはぶっちゃけ覚えていなくてもアドリブで何とかなります)

 

E – リコンボルト

リコンボルト

コスト 0
ストック条件 35秒
最大所持数 1

 

矢を放ち着弾した位置からレーダーを3回放出、感知した敵を表示します。

レーダーは着弾した射線が通る敵しか感知することが出来ないので、スモークの外からスモークの中の敵を感知して表示するようなことは不可能です。

 

頭を使おう

リコンボルトで敵を見つけて、その後どうするか

リコンボルトはサイファーのトラップワイヤーのように、「敵を見つけた」だけで終わるととても弱いです。

  • リコンボルトでAサイトに敵が固まっているのが分かったから、Bサイトを攻めよう
  • Aメインにリコンボルトを射ったけど、何も映らなかったからBサイトの守りを固めに行こう
  • スモークのすぐ向こう側に敵がいるのが分かったから、モク抜きをしよう

など、リコンボルトで得た情報を活かした動きが出来ると最高です

また、リコンボルトを撃つ前にも目的意識を持てると良いです。このエリアを取りたいからあそこにリコンボルトを刺そう、敵がリテイクを始めたからここにリコンボルトを刺そう…とか。

試合中常に頭を使っていきましょう!

 

マップ毎に使えるテクニックを覚えよう

リコンボルトのテクニックを覚えよう

先程ショックボルトはマップ毎に強力な発射方法がいくつもあると述べましたが、リコンボルトも同じです。というかこれらのテクニックはショックボルトよりもリコンボルトの方が重要になってきます。

「アセント リコンボルト」(日本語より英語で検索した方が良いかも)などで検索すると動画がたくさん出てくるので、どんどん見て実践して覚えましょう

 

当サイトでも強力なリコンポジマップ毎に紹介していくのでぜひどうぞ。

 

よくあるリコンボルト

よくあるリコンボルトを使う目的、使うタイミングをまとめました。参考までに。

 

攻め

  • エリア取り
  • サイト内の索敵(セットアップ)
  • フェイク
  • リテイクのカウンター

 

守り

  • 索敵
  • 敵のセットアップのカウンター
  • リテイクの時

 

C – オウルドローン

オウルドローン

コスト 300
効果時間 10秒
HP 120
敵の表示時間 3秒
最大所持数 1

 

名前通りフクロウみたいな(?)ドローンを展開します。トンボと呼ばれることも多いですね。

このドローンは矢を発射することが出来、これに当たった敵は3秒間その姿が映されます

また、「10秒経つ」か「ドローンorソーヴァ本人が攻撃を受ける」か「Cキーを押してキャンセル」すると、ドローンは破壊されます。

 

最上級のクリアリングアビリティ

オウルドローンで徹底的なクリアリングを!

ドローンは文字通り無人飛行機。細かい操作が可能で、他の索敵アビリティでありがちな索敵漏れがほぼないです。

ただ操作が大雑把で適当だと角にいる敵などを見落としがちになるので、細かいところまで警戒してしっかりクリアリングするのを忘れずに。

 

また、しっかり操作が出来ていれば、オペレーターやショットガン、ワンウェイスモークからオフアングルまで、敵が練ってきたあらゆる戦略をドローン1つで丸裸に出来ます。

 

攻めでのテクニック:ドローンについていこう

味方のソーヴァがオウルドローンを使ってくれた際は、その後ろに歩いてついていくと良いです。

ドローンの効果が終わった後にクリアリングした場所に行くと、その間に敵が守りの体制を整えることが出来てしまいます。情報が新鮮なうちに勝負を仕掛けていきましょう。

 

守りは敵を見つけることさえ出来ればそれで良い(無理にエリアを取りに行く必要が無い)ので、ドローンについて行く必要はありません。


アルティメット

X – ハンターズフューリー

ハンターズフューリー

ウルトポイント 7
ダメージ 80
ソーヴァ
ソーヴァ

俺はッ!!!!ハンターだッッッ!!!!!

壁を貫通し、当たると(リコンボルトのように)敵を映し出す大きな矢を発射します。使用時のボイスから俺ハンと呼ばれることも。

撃つ方向は発射ギリギリまで調整出来、制限時間が切れるか3回放つと終了です。

ちなみにマップに軌道が表示される(上記画像参照)ので、壁越しに撃つ場合などは参考にするとやりやすいです。

 

敵の居場所を把握してから使用したい

ハンターズフューリーは敵の居場所を把握してから使用したい

リコンボルトやオウルドローンなどで、敵の居場所が確定出来たらこのアルティメットのチャンス(リコンボルトはギャンブル要素があるのでオウルドローンと組み合わせるのがおすすめ)。

最初の1発さえ当てれば敵の姿が映され、2発当てればアーマーありでも確キル出来ます。つまりキルするためには最初の一発を当てることが重要になってくるわけです。

必ずしも敵の居場所を確認してから発動させないといけないわけではありませんが、出来れば確認してから撃ちたいですね。

 

敵が見えない場合は?

敵が画面に映っている状態で撃つのが基本ですが、オウルドローンの矢と合わせる場合は1発外すだけでドローンの効果が切れちゃうんですよね。

では、1発目を外した場合、2発目以降はどこに撃てば良いのでしょうか。

どう頑張っても運要素は回避出来ないですが、特に当たりやすい場所は敵が潜んでいることの多いマップの角や細い道ですね。画面左上のミニマップを見て撃ちましょう。

 

スパイクの設置、解除を妨害しよう

ハンターズフューリーでスパイク解除を阻止しよう

敵がスパイクを設置したり解除したりする時、音が鳴ったらハンターズヒューリーをスパイクに向けてぶっ放しましょう。

この時敵から見える位置で撃つのはまずいです。壁越しで撃ちましょう。

 

また、Xを押す前にスパイクのある場所にマップからピンを付けておくのもほぼ必須です。ピン無しだと高さがずれて外してしまうことがよくあります。

 

全体的な立ち回り

攻め

アビリティを駆使しエリアのクリアリングをしていこう。ドローンもリコンボルトも味方と合わせるのが強力なので、1人で動くよりはデュエリストなどについていくのがおすすめ。

そんなこんなで攻めたい場所にドローンとリコンを使えばソーヴァの仕事は大体完了です。ドローンはサイト内のクリアリングに使うよりもその手前のエリアを取る意識でいくと強く使えることが多いですね。

 

スパイク設置後は少し離れたところに陣取って敵のリテイクのタイミングでリコンを入れたり、ハンターズフューリーやショックボルトで解除阻止が出来るよう努めたいです。

ただ、ショックボルトの解除阻止はブリムなどのモロトフ系列に比べるとそこまで長い時間は稼げないので過信は禁物。

 

守り

ラウンドが始まったらとりあえずリコンボルトを撃って、敵がどちらのサイトに固まっているかをある程度把握出来ると良いです。ただし、毎回同じ場所に同じ時間に発射していると対策されるので、発射するエリアを変えたり着弾させる位置を調整するのがおすすめ。

敵が片方のサイトに固まっていそうなら、すぐに寄れると良いです。

また、ソーヴァは自ら顔を出さなくてもアビリティを使えば索敵が出来る&撃ち合いを有利にするアビリティが無いので、前目に詰めて情報を取りに行くのはあまりおすすめしません(デュエリストに任せよう)。

 

あとはリテイクのリコンボルトが大事ですね。サイト内を広く索敵出来る場所にリコンボルトを刺し、敵の配置を確定させましょう。

 

共通

前に詰めるのに適したアビリティが無いので、後方からのサポートに勤めるのが基本。ジェットほどではないですが、オペレーターの使用をお勧めできるエージェントの一人。

また、オウルドローンで索敵したら得た情報をチャットやボイチャ、ピンなどで報告しましょう(リコンボルトは使用者も使用者以外も得られる情報は似たようなものなのでどっちでもいいです)。



ソーヴァを使う上で一番重要なポイント

「味方との連携」が大切です。

索敵スキルで得た情報をきちんと共有すれば効率的な攻め・守りが出来ます。

味方との連携無しにソーヴァは成り立たないのです。

 

ソーヴァは強い?弱い?

チョー強いです。

野良だとピック率がそこまで高くない彼ですが、チームでの連携を取りやすいプロシーンでは全エージェント中トップクラスの採用率を誇ります

高い判断力が要求されるエージェントですが、勝利への貢献度は侮れません。

 

おわりに

ソーヴァは扱いがかなり難しいエージェントですが、リコンボルトの位置などをしっかり覚え、頭を使ってプレイすればチームを大きく有利に導くことが出来ます。頑張りましょう。

 

以上!お疲れさまでした!

 

他エージェントの「虎の巻」シリーズもよろしくお願いします。

(名前をクリックするとそのエージェントの解説ページに移ります)

<デュエリスト>
ジェット レイズ フェニ レイナ
ヨル
<センチネル>
セージ サイファー キルジョイ
<イニシエーター>
ブリーチ ソーヴァ スカイ
<コントローラー>
ブリム オーメン ヴァイパー アストラ

 

 

この記事は、Riot Gamesが公式承認するものではなく、Riot Games又はVALORANTの製作・管理に正式に関与したいかなる者の見解・意見に基づくものではありません。VALORANT及びRiot Gamesは、Riot Games, Inc.の商標又は登録商標です。VALORANT ©︎ Riot Games, Inc.