【VALORANT】スプリットを勝ち抜くための“17のスモーク”【ヴァロラント】

VALORANT

皆さんこんにちは。前回のアセントに引き続き、今回はスプリットにおける強力なスモーク設置場所を紹介していきます。

場所だけでなく用途についても記述しているので、参考にしていただければ幸いです。

※モクキャラの中でも、ピック率が最も高いオーメンを使う想定でいきます

攻め

A攻め

セットスモーク

スプリットAサイトセットスモーク

Aサイトを攻める時に使うテンプレスモーク。

「サイト突撃部隊×3 タワーに圧をかける部隊×2」みたいに分かれて攻めるのもよし。全員でサイト内に突撃するのもよし。

 

スプリットAスクリーンのスモーク(対OP)

敵チームにオペレーターがいる場合は、スクリーン側のスモークを膨らませるのもあり。Aバックからのピークを防げます。

ただし、その代償として敵がAバックとAスクリーンを自由に行き来出来るようになってしまいます。このデメリットが結構大きい……

状況に応じて使い分けましょう。

 

Aメイン

スプリットのAメインのスモーク

スクリーンやラフターからの射線を切ることで、安全にスロープまで渡ることが出来ます。

スロープに渡った後は人数をかけてAタワーを制圧したい。Aタワーが取れたら、サイト内にいる(可能性が高い)孤立した敵を囲いこんでなぎ倒し、スパイク設置まで持っていこう。

 

※ショットガンやモク抜きにはご注意を

 

メールボックス

スプリットの中央メールボックスのスモーク

ベントを抜けてAサイトへ向かいたい時に使うスモーク。

 

画像の位置までミッドを取れていれば、AだけでなくBに攻めるプランも考えられますが、どちらに攻めるかは味方や相手の配置次第です。

具体的には別部隊の味方がAスロープまで進行していたり、Aサイトの方が敵の数が少ない場合などは、画像のスモークを焚いて即Aサイトへ突き進んでいきましょう。

 

CT

スプリットAタワーのCT側スモーク

タワーの敵を殲滅したら使っていきたいスモーク。

CTからやってくる敵の援護を、スモークで抑えていきましょう。

 

B攻め

Bサイトは、メインからのラッシュと、メインとタワーからのB挟みが主な攻め方となります。

 

セットスモーク

スプリットのBサイトのセットスモーク

B攻めのテンプレスモーク。

タワーのスモークは抜けてくる人も多いので油断は禁物。あとタワー下も注意。

 

Bサイト入口

スプリットのBサイト入り口のスモーク

タワー下(ヘヴン下)からの射線を切るスモーク。

どれだけ上手に焚いても微妙に射線の通る場所がBタワーにあるのが難点。また、スモーク内を詰めてキルのチャンスを伺ったり(特にエコ)、モク抜きを狙いやすいなど、防衛に有利な部分が多めのスモーク。

 

スプリットのBサイト入り口のスモークの弱点

小さな隙間だが見くびってはいけない。

 

タワー下に敵がいるのが分かっている時に焚いていこう

 

ロープ部屋

スプリットのロープ部屋のスモーク

ミッドを渡りたい際に必須となるスモーク。

ベントからの射線を切ることで、安全にメールボックス前まで進行することが出来ます。

そこから先は、Bタワーを制圧してBサイトを(Bメインの味方と合わせて)挟むのも良し。敵がBに固まっていそうなら、ベントを抜けてAサイトに攻め込むのも良し。

 

対OP

スプリットのロープ部屋のスモーク(対OP)

敵がオペレーターを持っている時(購入する可能性が高い時も含めて)は、スモークを大きく膨らまるのもあり。

ただこれを焚いていても、メールボックス側に無理やりピークしてワンピックを取りに来る人がいるので注意。

 

階段側

スプリットのBタワーの階段のスモーク

中央メールボックスまで入れたら使っていきたいスモーク。

焚いたらすぐにBタワーを制圧し、Bガレージで待機していた味方と合わせてBサイトを挟み込みましょう。

 

スプリットのB路地のスモーク

もしスモークが余っていたらここに焚くのがベスト。

 


守り

Aサイト

Aメイン

スプリットのAメインを抑えるスモーク

これを焚くだけでAメインにかなり入りづらくなります。

主に開幕直後に使い、Aサイトへの進行を抑えます。その間にBやミッドでのアクションが見られない場合は、スモークの向こう側で待機している可能性が高いので追い炊きをしていこう。

 

スプリットのAメインのスモークを横から見ると

上から見張るのも良いですが、下で見張るのも物凄く強力です。ジャッジが刺さりやすい場所のひとつ。

 

Aサイト入口

スプリットのAサイト入り口のスモーク

Aメインを取られてしまったら今度はこちらのスモークの出番。

敵からすると見る場所が多すぎてサイトに入り込む意欲がかなり削がれます。

 

決して弱いモクではないですが、このスモークを焚くとタワーに敵が押し寄せてくることが多いので、そちらの防衛にも気を使う必要が出てきます。

 

Aメイン(ワンウェイ)

スプリットのAメインワンウェイスモーク スプリットのAメインワンウェイスモークの焚き方

Aメインへの進行を抑えるワンウェイスモーク。

ゆっくり進行してくる敵に対しては刺さりますが、アビリティを使って簡単にスロープ側まで渡られてしまうことも多いです。

 

Aタワー

スプリットのAタワーのスモーク

敵にスロープを占領された時はこのスモークで進行を抑えていこう。

 

スロープにいる敵とそのまま撃ち合うのも良いですが、敵は複数人で動いてくることが多いので不利な勝負になりがち。

スモークを焚いて有利なフィールドを展開し、味方の寄りを待ちましょう。

 

Bサイト

Bガレージ

スプリットのBガレージのスモーク

Bガレージを取らせないための強気なスモーク。ファーストブラッドの狙いやすさがバツグンで、最初の1回や2回はわりと刺さりやすいです。

敵を倒せたら無理に2キル目を狙わずに、アビリティを用いてサイト内へ戻るがおすすめ。

 

Bガレージ(ワンウェイ)

スプリットのBガレージ(ワンウェイ)スモークスプリットのBガレージ(ワンウェイ)スモークの焚き方

覚えて損はないワンウェイスモーク。

敵がBガレージを完全に取り切れていない際に焚けば、かなりの時間稼ぎが可能です。

 

Bサイト入口

スプリットのBサイト入り口のスモーク

Bメインに敵が大勢押し寄せた時にとりあえず焚いておきたいスモーク。

これ(+味方のアビリティ)で時間を稼ぐことで、味方の寄りを間に合わせることが出来ます。

 

ミッド

中央トップ

スプリットの中央トップのスモーク

敵がミッドに進行してきたら焚いていきたいスモーク。

セージの壁が(1〜3個)残っている場合に使うと、100倍くらい強くなります。

 

中央ボトム

スプリットの中央ボトムのワンウェイスモーク

中央ボトムにいる敵を抑えたいなら、普通に焚くのも良いですがワンウェイスモークもおすすめ。

下水道からピークしてくる敵には注意。

 

まとめ

今回はスプリットの強力なスモークを紹介しました。

それぞれの特徴や使い所をしっかり把握して、試合で活かしていきましょう。

 

それでは!

 

 

他マップのスモーク解説記事もよろしくお願いします。

スモークの基礎
アセント スプリット バインド
ヘイヴン アイスボックス ブリーズ

 

この記事は、Riot Gamesが公式承認するものではなく、Riot Games又はVALORANTの製作・管理に正式に関与したいかなる者の見解・意見に基づくものではありません。VALORANT及びRiot Gamesは、Riot Games, Inc.の商標又は登録商標です。VALORANT ©︎ Riot Games, Inc.