【VALORANT】フルオート武器の胴撃ちTTK(キルタイム)ランキング!【ヴァロラント】

VALORANT

EP4が始まってはや3日経ちましたが、みなさん今環境はいかがでしょうか。

新エージェントのネオンやブリーズのリワークなど、パッチ4.0では様々な調整が入りましたが、中でも話題になっているのが「アレス」の強化です。

ファイアレートが10→13になり、スペクターの弱体化も相まって現在コンペティティブでアレス軍団が猛威を振るっています。

 

さて、今回はアレスが強化されたことにちなんで、フルオート武器の胴撃ちTTK(Time To Kill)=キルタイムをランキング形式で紹介していきます。

強化されたアレスは果たして何位になるのか、オーディンは胴撃ちが強いと言うけど本当なのか、ぜひ確かめていってください。

出場選手、比較条件

出場選手(8名)

  • フレンジー
  • スティンガー
  • スペクター
  • ブルドッグ
  • ファントム
  • ヴァンダル
  • アレス
  • オーディン

 

比較条件

  • HP150想定
  • 弾は外さないものとする
  • 胴撃ちで計算(頭や足に当てる場合は考えない)
  • 実戦を考慮して、MG(アレス、オーディン)はADS、その他は腰撃ち想定
  • 距離減衰を考慮して、3つの部門に分ける(~15m、15~30m、30~m)
  • フレンジー、スティンガー、スペクターのダメージは、~20mは~15m部門、20~mは15~30m部門と30~m部門とする

 

~15m部門

 

順位 武器 TTK(s)
#1 オーディン 0.192
#2 ファントム 0.273
#3 ヴァンダル 0.308
#3 アレス 0.308
#5 スティンガー 0.313
#6 スペクター 0.375
#7 ブルドッグ 0.4
#8 フレンジー 0.5

 

オーディンが1位の0.192秒で、2位はファントムの0.273秒になりました。やはり距離減衰が入っていないファントムは強力ですね。

また、ブルドッグが先日強化されましたが、TTKは全距離で0.4秒、かなり遅い部類になります。最下位はフレンジーですが、唯一のハンドガンなので致し方なしです。

 

個人的には近距離ならスティンガーが良い順位になるのではないかと思っていたのですが、5位の0.313秒と意外と低い結果になっていました。

 

 

15~30m部門

 

順位 武器 TTK(s)
#1 オーディン 0.192
#2 ヴァンダル 0.308
#2 アレス 0.308
#4 スティンガー 0.313
#5 ファントム 0.367
#6 ブルドッグ 0.4
#7 スペクター 0.45
#8 フレンジー 0.5

 

この距離からファントムが頭でワンパン出来なくなります

ヴァンダルとファントムの順位が入れ替わり、7位8位は~15m部門と同じブルドッグとフレンジー。オーディンは変わらず1位でした。胴体5発で倒せるアレスは、〜15m部門と同様ヴァンダルと同じ順位です。

 

スペクターは~15mから下がり7位と、かなり低めの順位になっています。

 

 

30~m部門

 

順位 武器 TTK(s)
#1 オーディン 0.256
#2 ヴァンダル 0.308
#3 スティンガー 0.313
#4 ファントム 0.367
#5 アレス 0.385
#6 ブルドッグ 0.4
#7 スペクター 0.45
#8 フレンジー 0.7

 

30~mでもオーディンが最強でした。距離減衰の無いヴァンダルが2位に躍り出る中、ブルドッグは結局6位止まりに。

また、ファントムは〜15mの0.273秒と比べると0.1秒近くTTKが落ちています。

 

30~m部門で特に面白いのが3位のスティンガー0.313秒ですね。胴撃ちの理論値だけで言えばファントムやアレスより上になります。ただし、スティンガーは拡散率が非常に高いため、実際の30~mの撃ち合いではアレスはおろかスペクターにすら勝てないことがほとんどでしょう。

 

 

まとめ

  • 全距離オーディンが最強
  • 全距離でアレス>スペクター
  • ブルドッグの胴撃ちは弱い(その代わり頭+胴1発ずつで150ダメ)

 

ということで、今回はフルオート武器の胴撃ちを比較してみました。

強化されたアレスは全距離でスペクターに勝りました。さらに~15mで3位、15~30mで2位と、値段にしてはかなり優秀です。今までスペクターを使っていた方も、この機会にぜひアレスを使ってみてください。

 

ただ、今回計算したTTKはあくまで「胴撃ちのみ」「弾を全て当てる想定」での数値です。試合では初弾ヘッドショットで倒すこともあれば、お互い弾を外して沼合戦になることも。

ラッシュをするからアレスじゃなくてスペクターを買おう、、、のようにラウンド中に起こることを予測し、購入する武器を決めましょう

 

この後おまけもあるのでよければ最後まで見ていってください。

 



おまけ

ジャッジ

 

実はジャッジもフルオート武器なのですが、本編の検証対象からは外しました。ある程度離れた場所だと、撃った弾が全て胴体に当たるなんてありえませんからね。

ということで、おまけのコーナーではジャッジの弾が全て胴体に当たったと仮定したときのTTKを計算してみました。

 

距離 順位 TTK(s)
~15m #1 0
15~30m #2 0.286
30~m #2 0.286

 

TTKだけ見ればフルオート武器の中ではオーディンに次ぐ実力を持つジャッジですが、所詮はショットガン。拡散率が高いので遠くの敵にはほとんど弾が当たりません。

ジャッジを持つときは、常に〜15mの交戦距離を保っていきたいところです。

 

 

ブレードストーム

 

胴体ダメージ ファイアレート TTK
50 0.167 0.334

※距離減衰は無し

 

ジェットのブレードストームの左クリックは、長押しがフルオートになっています。

可もなく不可もないTTKですが、5発しか撃てないのでフルオートはリスクが高めです。素直に1本ずつ頭を狙って撃ちましょう。

 

 

オーバードライブ

ダメージ ファイアレート TTK
22(~10m) 0.05 0.3
22~10(10~43m 距離減衰有) 0.167 0.3~0.7
10(43~m) 0.05 0.7

※ダメージは全ての部位で同じ

 

新キャラのネオンのアルティメット「オーバードライブ」ですが、遠距離だとキルタイムはかなり遅めです。ULTを使うときは出来るだけ近~中距離の撃ち合いを誘っていきたいですね。

 

 

ただ、このULTはジェットと同じく走り撃ちでもレティクル通りに弾(ビーム)が飛ぶので、武器が弱い相手に対しては遠距離でも十分な脅威になりえます。

また、他タイトルのFPSでトラッキングエイムを鍛えてきた人なら遠距離でもそれなりのポテンシャルが引き出せるかもしれません。